いつか終わるブログ

【いつか終わるなら、今日は少しゆっくりしよう】1992世代の半分ニートみたいな個人事業主。映画と英語と新しいものが好きです。彼女はタイ人。

海外でも大人気の『Pokémon GO』がめちゃくちゃ面白そう。来日間近なのでまだ知らない人のためにまとめてみた。

日本でのリリース日は未定(今週中との情報も?)

f:id:japaneseguy:20160712110806j:plain

 

既にオーストラリア、アメリカ、タイ、その他一部の地域で配信が開始されているスマホ向けゲーム『Pokémon GO』かなり面白そうだ。

7月初旬にリリースされ海外では既に大人気、任天堂の株価が上がるレベルである。

ポケモンというビッグネームの威力は最強で、アメリカ国内だけでも既に750万ダウンロードを突破している。

 

www.itsuowa.com

 

 

 

てっとり早くどんなゲームなのか知りたい人には↓の動画がおすすめ

www.youtube.com

 

あなたの近所の草むらがポケモンワールドになる日がやってきた

Niantic任天堂が共同で開発した『Pokémon GO』の最大の魅力はなんといってもAR技術(拡張現実)を活かしたポケモンの現実化にあるだろう。

スマホの画面を通して、あのポケモンの世界に行くことが出来るのだ。

 僕を含むポケモンネイティブ世代の20代、30代が一度は描いたポケモントレーナーになるという夢を最先端の技術と素晴らしいアイデアが叶えてくれる。

 

この夏、日本中で大流行すること間違い無しの『Pokémon GO』とはいったんどんなゲームなのか、そしてこの革命的なゲームのリリースがもたらすであろう変化とは何か。

今回は日本での配信が開始される前にあなたが知っておくべき『Pokémon GO』情報を僕の視点から、そして海外のプレイヤー達の感想を交えて紹介しようと思う。

 

(一部のスマホではプレイできない様なので注意2016年7月12日)

 

www.itsuowa.com

『Pokémon GO』のプレイ内容

f:id:japaneseguy:20160712102208j:plain

Beginner's guide: How to play Pokémon Go! | iMoreより

 

基本的なプレイ画面はこんな感じ。

ゲーム内のフィールドには実際の地図情報が使われているため、地図アプリを見る様な感覚で実際に自分の足で歩きながらゲームを進めていく行く事となる。

 

ランニング中にポケモンに遭遇したり、、、

f:id:japaneseguy:20160712104409j:plain

f:id:japaneseguy:20160712104316j:plain

f:id:japaneseguy:20160712104350j:plain

 

例えばポケモンの卵を孵化(ふか)させるためのミッションが2キロの移動であったり、、、(移動は自転車、車、電車でもOK)

f:id:japaneseguy:20160712104120j:plain

f:id:japaneseguy:20160712104514j:plain

 

水辺に行くと水系のポケモンを見つける事が出来たり、、、

f:id:japaneseguy:20160712104655j:plain

f:id:japaneseguy:20160712104703j:plain

f:id:japaneseguy:20160712104711j:plain

 

もちろんモンスターボールを投げればポケモンを捕まえる事も、、、

f:id:japaneseguy:20160712105012j:plain

f:id:japaneseguy:20160712105018j:plain

 

条件を満たせば進化だって、、、

f:id:japaneseguy:20160712105134j:plain

f:id:japaneseguy:20160712105138j:plain

 

地図上に設置されたジム(あの道場破り的なシステム)を奪い合ったり、、、

f:id:japaneseguy:20160712110100j:plain

f:id:japaneseguy:20160712110253j:plain

 

あなたの日常にポケモンがやってくる!

f:id:japaneseguy:20160712110635j:plain

 

こんな感じに、スマホが、ポケモンゴーがあなたの世界を拡張してくれます。

通勤やジョギングによる移動が直接ゲームに関係してくるので、よりポケモンたちを身近に感じる事が出来るかも。

海外のプレイヤー達のツイート

ポケモンゴーがリリースされたらあなたの生活が変わる?

そんな予感を覚えるツイートをいくつかまとめてみました。

 

 フライドチキンの店に友達と行ったら、、、なぜお前がそこに。

 

家に帰ったら虫がいた!

 

いや、俺がほしいのは君じゃなくてポケモンなんだ!

 

イーヴーーーーーイ!!!

 

男「家来ない? 両親は今外出中だよ」

女「無理」

男「なんで?」

女「カビゴンが道を塞いでるわ、、、」

スポンサーリンク
 

現実とゲームが一体になるという事

ここまでを見てみると『Pokémon GO』まじ最高!という感想しかないのですが、現実がゲームの一部になる事が引き起こす問題もあるでしょう。

 

その主となるのが、

などではないでしょうか。

 

もちろんゲームは楽しいけど、依存してしまったり、過度に執着するようになると問題が多くなってくると思います。

街中にはゲームをプレイしていない人もいる、ということを忘れずにマナーを守ってプレイする必要があるでしょう。

 

また、街中で出会ったプレイヤー同士で仲良くなるケースもあるとは思いますが、そういったプレイヤー同士の距離の近さを利用して悪さをしようとする人も少なからずいると思うので、特に小さいお子さんを持つ親たちにはより一層のリテラシー教育と

注意が必要となってくると思う。

 

ゲーム内に残ったあなたの位置情報、マップのスクリーンショットなどからあなたの生活範囲、活動パターンを見知らぬ誰かに把握される危険性があることも常に心の片隅においてプレイしよう。

せっかくの革命的なゲームで嫌な思いをしないようにするためには、正しい判断と知識が必要不可欠だろう。

 

広告を非表示にする